食生活

アンチエイジングの落とし穴

アンチエイジングには、様々なやり方がありますが、間違ったアンチエイジングを行うと肌が老化の進行を早める原因になる事があります。
その事について、ご説明します。
アンチエイジングを行っている方の中で、ジョギングやサウナをご利用している人はいませんか。

それは、間違ったアンチエイジング方法になります。
ジョギングに関しては、適度な運動は必要になりますが、それ以上に行うと活性酸素を取り込む恐れがあります。

それは、大量に酸素を取り入れる事で活性酸素が増える原因になります。
そのため、活性酸素が増える事で老化の進行が早くなる事があります。

もし、運動によるアンチエイジングを行うならウォーキングをおすすめします。
ある程度、足腰が鍛えられます。
また、足腰の負担も少なく脂肪を燃焼する事が出来ます。
サウナで、汗をかくことはアンチエイジングに効果があると思われる方がいるかと思います。

確かに汗をかくことで、老廃物を排出する事になりますがサウナは適切なアンチエイジングになるかと言われれば難しいかと思います。
そのため、脱水症状や心筋梗塞、脳梗塞の原因に繋がる恐れがあります。
サウナによるアンチエイジングを行いたいときは、ミストサウナをおすすめします。

このページの先頭へ